シーケンス回路からタイムチャートを作る練習問題(初級:レベル5)

こんにちは。鈴さんです。

今回は初級:レベル5のシーケンス回路を見ながらタイムチャートを作成する練習問題を作成しました。

前回の問題はこちら

タイムチャートというのは入力信号がON・OFFするタイミングを見て、出力がどうなるかをチャート(図のようなもの)で表したものです。

生産設備の動きを表すのにタイムチャートはよく使用されますが、初心者には何が何だか分からないということがあるのも事実です(僕自身もそうでした)

今回は先に回路図をみてもらって、チャートの中の欠けている部分を考える問題にしています。

今回の記事は

タイマーの働きをしっかり理解したい方
ラダー回路からタイムチャートを考えるのが苦手な方
シーケンスを学んで試験などに挑戦したい方
におすすめです(´ω`)

※今回言うタイマーとはオンディレイタイマーのことを指します。

もし分からないところがあったら、一番下の方にある連絡先(できればtwitterのDM)へご連絡ください。

回路からタイムチャートを作る問題1

以下の回路図を見てT0とY0の出力結果がどのようになるかタイムチャートのT0とY0の横に記入してください。

X10はスイッチ等の入力です。T0は3秒のタイマーです。Y0はランプ等の出力です。

1マス1秒として考えてください。

ヒント:X10に入力が3秒以上継続してあった後、T0がONします。Y0はT0と同様の動きをします。

回路図

 練習問題5-1ラダー

タイムチャート

回路からタイムチャートを作る問題2

以下の回路図を見てT0とY0の出力結果がどのようになるかタイムチャートのT0とY0の横に記入してください。

X10とX20はスイッチ等の入力です。T0は3秒のタイマーです。Y0はランプ等の出力です。

1マス1秒として考えてください。

ヒント:X10とX20に同時に入力が3秒以上継続してあった後、T0がONします。Y0はT0と同様の動きをします。

回路図

 練習問題5-2ラダー

タイムチャート

練習問題5-2タイムチャート

回路からタイムチャートを作る問題3

以下の回路図を見てT0とY0の出力結果がどのようになるかタイムチャートのT0とY0の横に記入してください。

X10とX20はスイッチ等の入力です。T0は3秒のタイマーです。Y0はランプ等の出力です。

1マス1秒として考えてください。

ヒント:X10またはX20に入力が3秒以上継続してあった後、T0がONします。Y0はT0と同様の動きをします。

回路図

練習問題5-3ラダー

タイムチャート

 練習問題5-3タイムチャート

今回の問題は以上です。

今回の問題もちょっと難しかったと思います(´ω`*)

解答はこちらからどうぞ

~~~合わせて読みたい(´ω`)!~~~

自己保持について知りたい方はこちら

A接点とB接点についてはこちら

シーケンス制御の学習におすすめの本はこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鈴さんのツイッターアカウントはこちら

フォローしてもらえたら新しい記事のお知らせを受け取ることが出来ますよ。

お問い合わせフォームからでも質問は受け付けていますが、反応が遅れる可能性がありますのでおすすめはしません。

その他、シーケンス関係の質問や『こんな記事を書いて欲しい!』なんて要望も随時募集していますので、よろしくお願いします(´ω`*)お気軽にどうぞ!

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました(´ω`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!