自己紹介をしてみたいと思います

私は鈴さんといいます。本名には鈴という文字は入りません。

となりのトトロが公開された年に生まれたらしいです。

それでは簡単に自己紹介をしたいと思います。

鈴さんの職歴

高校卒業後は某自動車関係の会社で生産設備の調整や能力出しなどをしていました。入社してから5年ほど経ったときに教育部門への異動を命じられました。

人に教えることは元々好きだったので大丈夫かと思いきや、異動先はどちらかというと体育会系の部署で、運動が苦手だった僕は泣きをみることになりました。それでも何とか耐え抜いて現在は機械から電気まで幅広く教える社内講師をやらせてもらっています。

保有資格は

・職業訓練指導員(機械科・電気科・メカトロニクス科)

・電気機器組み立て シーケンス制御1級

・機械系の国家技能検定1級

・危険物取扱者 乙種全類 などです。

念願の機械科、電気科の指導員免許が両方取得でき、次は特級技能士を目指して日々勉強しています。そんな僕がなぜこのブログを立ち上げたのかはこちらで説明しています。

幼少時代の鈴さんはどんな人だった?

僕は生まれつき胃腸が弱かったです。ちびまる子ちゃんでいう山根くんみたいな感じです。緊張したりするとお腹が痛くなってトイレに行ったり、ひどいときには上からも。汚い話ですみませんが、それが原因でイジメを受けていた時もありました。あと運動は苦手です。

小学校の頃はテレビゲームが好きでした。友達(今となっては友達と呼べた人たちだったのか疑問ですが)たちがプレイステーションやセガサターンで遊んでいる中で、家庭が裕福ではなかったためにスーパーファミコンで遊んでいました。

好きなソフトは聖剣伝説やクロノトリガー、スーパーマリオとか星のカービィとかでしたね。今でもたまにスーパーファミコンを引っ張り出してきてやることもあります。

あとは初代ポケモンもやってました。ゲームボーイポケットと赤バージョンを買ってもらって、寝る間も惜しんでやってましたね。裏技とかバグがたくさんあって楽しくて仕方なかったんです。お気に入りはリザードンでした。

中学校時代は特にパッとしませんでした。成績も下の中くらいで宿題もまともにやってませんでした。勉強が嫌いでした。なぜか通っていた中学校には運動部しかなくて、仕方なくテニス部に入っていました。たまにサボるもんだから大会にも補欠でしか出して貰えず、でもそのことをラッキーだとも思っていたりしました。クズですよねほんと笑

高校受験で人生が変わった

高校受験のときになりました。勉強が嫌いだったので早く就職したい思いが強くて、工業高校に進むことにしました。家庭が裕福ではなかったので強制的に公立の工業高校を目指すことになりました。

僕が選択できた工業高校は二つでした。1つの高校は県立で平和なところ。1つの高校は治安がやべーところ。小学校時代にイジメにあっていたので治安の悪い方には絶対に行きたくありませんでした。

必死で勉強しました。苦手な社会科の教科書と向き合っては寝て、向き合っては漫画を読んで。それでも僕は必死でした。

『平和な高校に行かせてもらえたらもっと勉強頑張りますから!!!』

そう神に願いました。仏教ですけど←

高校入学

おめでとうございます。平和な高校に無事合格しました。

合格発表の日、合格者掲示板を見に行くのが怖すぎておかんに見ていってもらいました。

神に誓ったからな。ちょっと頑張ってみるか。

元々理数系の教科は得意な方だったので工業高校の授業は取り組みやすかったです。最初の授業のレベルも中学校3年レベルより少し落ちたくらいの感覚で受けることができたので、勉強が嫌いな僕でも理解できました。

せっかく工業高校入ったんだから資格たくさん取ろう。資格マニアと化した僕は色々な資格にチャレンジしていき、合格するたびに自信をつけていきました。卒業の時点では『機械科主席』になることができました。

調子に乗りすぎたために、就職後に伸びまくった鼻をバキバキに折られたことは言うまでもありません。

現在

家族は奥さんと産まれたばかりの娘が一人。収入はそんなに多くはありませんが幸せに暮らしています。

趣味はカフェ巡り、車いじり、ドライブ、娘と遊ぶことです。ゲームも本当は好きなんですが、このブログや子育てに時間を取られるので現在はあまりやれていません。

このブログでは皆さんのお役に立てる内容を更新していけたらと思っています。

三菱シーケンサや技能検定について質問等ありましたら、

メール→sequence_kentei@yahoo.co.jp

ツイッター→鈴さんのツイッターアカウント

コメント→下部のコメントボックス  よりご連絡ください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

それでは今後ともよろしくお願いします。

全ての記事はこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!