シーケンス制御を勉強できる無料アプリLudderTouchLiteを試してみた結果 | シーケンス制御の部屋

シーケンス制御を勉強できる無料アプリLudderTouchLiteを試してみた結果

この記事は約4分で読めます。

この記事は

・シーケンス制御のラダー回路を勉強できるアプリを探している方
・シーケンス制御アプリを使ってみた率直な感想を聞きたい方

におすすめです!

Sponsored links
Sponsored links

シーケンス制御を無料で勉強できるアプリはLudderTouchLite!

シーケンス制御を無料で勉強できるアプリの名前はLudderTouchLiteという名前です!

iPhoneやiPadであればApp Storeから入手できます↓

ラダー回路を学習できるアプリの画像

LudderTorchLiteをApp Storeで見る

ここではこのアプリを実際に使ってみて、良いな!と思った点とあれ?これはイマイチかな?と思った点を紹介していきたいと思います。

LudderTouchLiteで良いと思った点

ここでは実際にLudderTouchLiteで学習をしてみて良いと思った点をまとめていきたいと思います。

無料でラダー回路を学べる

まず最初に無料で学べるところが素晴らしいと思います。私もアプリ開発をかじったことがあるんですが、アプリを作るのってものすごく大変なんですよね。

その労力を考えると「え!?本当に無料でいいの?」と思ってしまいます。

「とりあえずダウンロードして試してみようかな?」というニーズにもピッタリですし、しかも学習中にも広告とかが出てこなくて、どうやって費用回収してるの?と心配になるくらいです笑

鈴さん
鈴さん

作者さんの学習に集中して欲しい気持ちが伝わってくる(気がする)

丁寧なチュートリアルがある

このアプリにはとても丁寧なチュートリアルがあります。

初めてアプリを使う人が迷わないようによく考えられていると思います。

これによって操作方法から、リレーやタイマー、カウンタの働きなどが分かるようになっています。

鈴さん
鈴さん

ここまで作りこむのはなかなか大変だと思います。

たくさんのトレーニング(練習問題)がある

このアプリにはラダー回路を理解するためのトレーニング(練習問題)が40種類も入っています(無料版でですよ?)

最後の問題は結構複雑な回路で、シーケンス1級を持ってる僕でも少し考えてしまうほどでした。

鈴さん
鈴さん

まだまだ僕も勉強が足りないですね笑

リアルタイムで動きを確認できる

回路が今どうなっているのかをリアルタイムで確認できるのはいいと思いました。

タイマーがオンオフを繰り返すフリッカー的な回路ではどこがオンして次にどうなって、とうのが何回も繰り返しみることができるので、自分のペースで見られるのは良いと思いました。

鈴さん
鈴さん

この記事を読んでるあなたにおすすめ記事があるんだけど、読んでみる?

LudderTouchLiteでイマイチだと思った点

続いて、ちょっと言いにくいんですが、このアプリのイマイチだと思った点を紹介したいと思います。

Lite版では回路が自作できず、トレーニングのヒントも見れない

実はこのアプリ、有料版があるのですが、そちらでは

  1. 回路の自作が可能
  2. トレーニングのヒントを見ることが可能

となっているんですね。

いやいや、無料版でも十分すごいんですよ、贅沢言ってはいけませんよね。

鈴さん
鈴さん

有料版はどうせお高いんでしょう・・・!!?

LudderTorchをApp Storeで見る

鈴さん
鈴さん

ファ!!?250円で良いんですがシャッチョサン!!?買います買います!!

トレーニング(練習問題)で適当にボタンを押しても正解になってしまう

トレーニングでこうかな?こうかな?と色々と試している最中に思いもよらないところで勝手に正解になってしまうことがありました。

そのとき僕は、達成感みたいなものを感じられずに、正解だけ分かってしまうという虚無な状態になってしまいました。

鈴さん
鈴さん

ボタンを選んだあとで、回答ボタンを押す、という仕様だったらもっと良かったかもしれませんね💦

リアルタイムの動きが早すぎて理解が追い付かない

チュートリアルでは色々な回路の例が見れるんですが、フリッカー回路なんかのタイマー設定時間が0.5秒とかで設定されているので、初心者の方には理解が追い付かないかな?と思いました。

鈴さん
鈴さん

タイマーの時間をいじれたらもっと良かったかも💦有料版に実装できないでしょうか?

接点記号やコイル記号が見慣れないもので少し違和感がある

無料版なのに贅沢ばっかり言って申し訳ないんですが、接点の記号やコイル記号が普段使っている記号と違うため、最初に使った時、違和感がありました。

慣れれば特に問題ないのですが、ここも切り替えができるとうれしかったかなと思います。

鈴さん
鈴さん

こちらも有料版での実装(三菱タイプ)をお願いします!

Sponsored links

シーケンス制御を学習できるアプリまとめ

この記事をまとめると次のようになります!

・Lite版アプリは無料でトレーニング(練習問題)が40個もできる!
・有料版アプリは回路が自作可能!&トレーニングのヒントも見れる
・いろいろと気になる点はあるけど、アプリを作り切ってくれた作者様に感謝!!

鈴さん
鈴さん

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました