自主保全士オンライン試験でカンニング・替え玉受験は可能? | シーケンス制御の部屋

自主保全士オンライン試験でカンニング・替え玉受験は可能?

この記事は約3分で読めます。

この記事は

・自主保全士オンライン試験でカンニングが可能か知りたい方
・自主保全士オンライン試験で替え玉受験は可能か知りたい方

におすすめです。

結論から言うと、カンニングや替え玉受験は可能です。

※カンニングや替え玉受験を推奨する記事ではありません。

Sponsored links
Sponsored links

自主保全士オンライン試験でカンニングや替え玉受験は可能か?

自主保全士オンライン試験でカンニングが可能かを考えるにはまず試験自体に「常時監視機能」があるかを知る必要があります。

常時監視機能とはウェブカメラ等を使って試験管が受講者の様子を常に確認できる機能のことです。

自主保全士公式サイトにあるオンライン受験資料の「受験場所」の項目を確認すると下記のような表現があります。

必要な受験環境(パソコン・インターネット回線等)を満たした任意の場所
※上記を満たせば場所指定なし

chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/https://www.jishuhozenshi.jp/pdf/online/online_difference_2022.pdf

パソコンとインターネットさえあれば、自宅であろうがネットカフェであろうがオンライン受験受験可能ということになります。

特にウェブカメラが必要等の表現もないことから、カンニングや替え玉受験は可能と考えられます。

ただし、JIPM(日本プラントメンテナンス協会)もカンニング等については想定の範囲だと思われるので、時間制限や問題の難易度を調整して、不正をしたものに対しては合格域に達することができない等の工夫をしてきているはずです。

悪いことは考えず、正規の方法で合格できるようにしっかりと勉強をしましょう。

自主保全士1級合格者が教えるおすすめテキストの記事を参考にしてください。

\ 自主保全関連記事はこちら /

Sponsored links

自主保全士オンライン試験でカンニングや替え玉受験は可能?まとめ

この記事では

・自主保全士オンライン試験でカンニングや替え玉受験は可能と考えられる
・JIMPもそんなことは想定済みなので、勉強しないと受からないように工夫をしている
・悪いことは考えず、素直に勉強をして合格点を目指しましょう

ということをお伝えしました。

自主保全士1級2級のおすすめテキストは下記の記事で紹介しているので参考にしてみてくださいね!

鈴さん
鈴さん

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました